株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

小次郎レポート

ピックアップコンテンツ

  • 岸博幸氏 講演
  • TOCOMリアルトレードコンテスト
小次郎講師レポートTOP

【第131回】カウンティングその8

2017.07.07掲載

 

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

 

 

こんにちは。助手のムサシです。

 

 

 

 

★【小次郎講師】★
さて、本日も「カウンティング」の続き。まずは法則を整理してみよう。
どんどんと追加されているが、非常に役立つ法則なので、是非覚えて欲しい。

☆【ムサシ】☆
この法則をマスターするだけで相当役立ちますね。

【法則①】
◇トレンド発生の法則
・上昇トレンドは+4を基本とする。+4が出現しない上昇は、まだ買方売方の勝負はついていない。
・下降トレンドは-4を基本とする。-4が出現しない下降は、まだ買方売方の勝負はついていない。

【法則②】
◇一波動の法則
・上昇トレンドの1波動は(原則)-4を含まない。
・下降トレンドの1波動は(原則)+4を含まない。

【法則③】
◇トレンド転換の法則
・トレンド転換には明確なシグナルがある。そのシグナルを探せ!

【法則④】
◇安定トレンドの法則
・安定した上昇トレンドは2本に1本の割合で+4が出現。
・安定した下降トレンドは2本に1本の割合で-4が出現。

【法則⑤】
◇加速トレンドの法則
・加速した上昇トレンドは2本に1本以上の割合で+4が出現。
・加速した下降トレンドは2本に1本以上割合で-4が出現。

【法則⑥】
◇減速トレンドの法則
・減速した上昇トレンドは2本に1本の割合で+4が出現しない。
・減速した下降トレンドは2本に1本以上割合で-4がでない。

【法則⑦】
◇押し目発見の法則
・上昇トレンド中に-4が出てきたら押し目入りを疑う。
・-4が2回出たらはっきりと押し目入り
※コマ足(実体の小さなローソク足)は除く。

【法則⑧】
◇戻し発見の法則
・下降トレンド中に+4が出てきたら戻し入りを疑う
・+4が2回出たらはっきりと戻し入り
※コマ足(実体の小さなローソク足)は除く

【法則⑨】
◇トレンド転換の法則1
・上昇トレンド中、-4が合計3回以上出たらトレンド転換を疑う。
・下降トレンド中、+4が合計3回以上出たらトレンド転換を疑う。
-4、+4は連続して出てくる必要はないが、反対側のカウント4が出現したら、そこで何回出現のカウントは一度リセット。

【法則⑩】
◇トレンド転換の法則2
・上昇トレンド中、-4が合計4回以上出たらトレンド転換。
・下降トレンド中、+4が合計4回以上出たらトレンド転換。
-4、+4は連続して出てくる必要はないが、反対側のカウント4が出現したら、そこで何回出現のカウントは一度リセット。

【法則⑪】
◇もみあい相場の法則
短期間に+4と-4が繰り返し出てくるのがもみあい相場

【法則⑫】
◇押し目・戻しの法則
1本押し・・・押し目ともわからないほどの軽い押し目
2本押し・・・よくある押し目、小さな押し目
3本押し・・・典型的な押し目、
※4本押し・・・大きな押し目
1本戻し・・・戻しともわからないほどの軽い戻し
2本戻し・・・よくある戻し、小さな戻し
3本戻し・・・典型的な戻し
※4本戻し・・・大きな戻し
・コマ足(実体の小さな足)は数えない。
・途中で反対側のカウント4が出たら、ゼロに戻る。

☆【ムサシ】☆
もう、法則12まで!!しっかり復習しないと覚えるのも大変ですね。

★【小次郎講師】★
忘れていけないのは、カウンティングはローソク足分析の補助ツール。カウンティングだけで全てを判断しようと思ったら間違ってしまうので注意するように。

☆【ムサシ】☆
なるほど。

★【小次郎講師】★
本日は実際にカウントして、一緒に分析していこう。

☆【ムサシ】☆
よろしくお願いします。

【1、カウント4の形状を覚える】

20170706小次郎

★【小次郎講師】★
さて、この時のカウントはいくつかな?

☆【ムサシ】☆
実際にやるとなるとちょっと緊張しますね。大陽線・大陰線・上方窓空き・下方窓空きはどうしますか?

★【小次郎講師】★
それは特種カウントなどで今回は除こう。まずは以下の4点で。

【カウントの仕方】
①陽線か陰線か?
②終値が前日比プラスかマイナスか?
③高値同士を比較して上昇しているか下降しているか?
④安値同士を比較して上昇しているか下降しているか?

☆【ムサシ】☆
了解です。上の図は陽線だから+1点、終値がプラスなので+1点、高値が上昇しているので+1点、安値も上昇しているので+1点。合計+4点です。

★【小次郎講師】★
つまりカウント4。この形をよく覚えておこう。



続きはFITSお客様用バックナンバーページよりPDFでご覧ください。

「小次郎講師レポートバックナンバー」ページへ
(ページパスワードはFITSログイン後のお知らせ画面に記載しています)

小次郎レポート

【ご注意】

  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

ピックアップコンテンツ

  • 岸博幸氏 講演
  •