株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

小次郎レポート

ピックアップコンテンツ

  • 小次郎講師のメールマガジン
  • 第3回TOCOMリアルトレードコンテスト
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
小次郎講師レポートTOP

【第108回】小次郎講師の教え10箇条!第10条

2017.01.26掲載

 

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

 

 

こんにちは。助手のムサシです。

 

★【小次郎講師】★
さて、皆さんに本日は心から御礼がしたいことがある。

☆【ムサシ】☆
例のやつですね。

★【小次郎講師】★
先週、本年度のブルベア大賞の発表があった。

☆【ムサシ】☆
ブルベア大賞というのは投資関連の書籍・DVDなどを販売する、パンローリング社が主催している2016年投資に最も役立った本あるいはDVDを読者が投票で選んで表彰するというイベントですね。

★【小次郎講師】★
そう。そこで私の著書「小次郎講師流 真・トレーダーズバイブル」が大賞を受賞することができた。
https://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?p=topics/award16-17

名称未設定-4

☆【ムサシ】☆
おめでとうございます!ぱちぱちぱち。

★【小次郎講師】★
昨年、DVD「移動平均線大循環分析」4部作で準大賞だった。

☆【ムサシ】☆
銀メダルですね。

★【小次郎講師】★
それだけに是非とも大賞が欲しいと思っていたが、この私の集大成となる本でブルベア大賞を受賞出来たことは何よりうれしい。応援してくださった方、投票してくださった方、心からお礼を言いたい。

☆【ムサシ】☆
読者の投票で決まるってのがいいですね。投資家に選ばれたってことですから。

★【小次郎講師】★
しかも、対象になるのはパンローリング社の書籍だけでなく、他の出版社も含めた世界中の書籍。

☆【ムサシ】☆
世界中の投資書籍の中から選ばれたんですか?

★【小次郎講師】★
しかも、昨年出版された本だけでなく、過去存在した全ての投資書籍が対象。

☆【ムサシ】☆
凄い。ということはかの有名な「マーケットの魔術師」や「投資苑」なども対象に入っているわけですね。

★【小次郎講師】★
そういうこと。

☆【ムサシ】☆
つまり、2016年においては古今東西の投資書籍の中でナンバー1と・・・・。

★【小次郎講師】★
そう言われると気恥ずかしいが・・・
ありがたいことに、投資家の方々に評価いただけたということと受け止めている。

☆【ムサシ】☆
おめでとうございます。

★【小次郎講師】★
それでは、本題に戻るとしよう。

【1、小次郎講師の教え10箇条、その10 トレードルールを作れ】

★【小次郎講師】★
いよいよ小次郎講師の教え10箇条、その10 「トレードルールを作れ」

☆【ムサシ】☆
ついに最終回にたどりつきましたか。

★【小次郎講師】★
何故トレードルールが必要か?

☆【ムサシ】☆
何故ですか?

★【小次郎講師】★
人間はトレード中、正しい判断が出来ない。東大生のように優秀な人間がトレードをすると高校生程度の判断能力になり、相場が逆方向に動くと小学生以下の判断能力になってしまう。

☆【ムサシ】☆
そこまでですか?

★【小次郎講師】★
欲や恐怖心が出てくるからね。後から振り返ってなんであのとき、あんな馬鹿な行動をしたんだと思う。でも、その場では気がつかないのだよ。

☆【ムサシ】☆
わかります!わかります!なぜあそこで決済したんだろとか。しょっちゅう思います。

★【小次郎講師】★
トレードをしていないとき、我々は冷静に判断が出来る。冷静に判断をすれば大きな失敗はない。それがトレードをしているときには出来ない。だとしたら、トレードをしていないときに、ああなったらこうする。こうなったらああするということを決めておくしかない。

☆【ムサシ】☆
なるほど、冷静なときに、今後のことを全て決めておく。それがトレードルールなんですね。



続きはFITSお客様用バックナンバーページよりPDFでご覧ください。

「小次郎講師レポートバックナンバー」ページへ
(ページパスワードはFITSログイン後のお知らせ画面に記載しています)

小次郎レポート

【ご注意】

  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

ピックアップコンテンツ

  •