株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

小次郎レポート

ピックアップコンテンツ

  • 小次郎講師のメールマガジン
  • 第3回TOCOMリアルトレードコンテスト
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
小次郎講師レポートTOP

【第2回】 第1部 資金管理 1 (マネーマネージメント)

2014.05.02掲載

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。いよいよ本題に入っていきますぞ。
まずは資金管理から。

 

助手のムサシです。

 

助手のムサシです。よろしくお願いします。
資金管理ですか?それより早くどこで買ったらいいかが教えてもらいたいんですけど。

 

★[小次郎講師]★
馬鹿もん!資金管理が一番大切。
資金管理をなめちゃいかん。実は日本の投資家が損している原因の半分以上が資金管理の失敗なのだ。

☆[ムサシ]☆
ほんとですか。知らなかった。

【1、資金管理とは?】

★[小次郎講師]★
さて、とても大切な資金管理。
日本でもようやくマネーマネージメントの重要性が語られるようになってきたが、具体的な手法に関しては説明が少ない。

☆[ムサシ]☆
そうですね。資金管理などという言葉は今まであまり意識しませんでした。
最近になってようやく資金に余裕を持って取引をするようにとか言われ出しましたが、どれくらいが余裕のあることなのかがわかりづらいです。

★[小次郎講師]★
日本の投資家はほとんどが、分不相応な大きな取引をして失敗している。
そのため、余裕を持って取引をしようという話になるのだが、これは誤解を受けるフレーズでね。

☆[ムサシ]☆
余裕を持ってはいけないと?

★[小次郎講師]★
よく聞きなさい。
たとえば1億円持っている人が100万円だけトレードに使うとしたら、 それは余裕のある取引ということになるね。
でも、それでたとえば30万円利益をあげたとして、それで成功したと思うかい?

☆[ムサシ]☆
それっぽちの利益ではリスクを冒して投資した価値がないと感じるでしょうね。

★[小次郎講師]★
だよな。つまり資金管理の鉄則は・・・

・・・
・・・
・・・

続きはFITSお客様用バックナンバーページよりPDFでご覧ください。

「小次郎講師レポートバックナンバー」ページへ
(ページパスワードはFITSログイン後のお知らせ画面に記載しています)

小次郎レポート

【ご注意】

  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

ピックアップコンテンツ

  •