株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

FUJITOMI market NEWS

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

東京金はNY金の再び1300ドル超えにつれ高

2019年04月08日

4月8日月曜日の東京金は、NY金の再び1300ドル超えにつられ、期先2月限は前週と比較して20円高の4,634円で取引を終えました。

 NY金は、強気のアメリカの経済指標を嫌気して、一時、1280ドル台半ばまで急落しましたが、NY白金の急騰もあり、アッサリ1290ドル台半ばまで回復しました。
 しかし、金ETFが4営業日連続で減少するなど、金市場からの資金引き揚げが続いており、金下振れリスクは解消されたとはいえません。
 今夜は午後9時半に雇用統計が発表されますが、前回、非農業部門の就業者数がたった2万人だったこともあり、発表後のNY金は急伸しました。それだけに、今回の雇用統計に対する関心も高いですが、資金引き揚げの動きの中、下振れを警戒したいです。
 白金は、金とパラジウムと比較して割安な値位置ということで、900ドル台まで急伸しているが、割安という見方から950ドルが次の上値目標になりそうです。東京白金の3200円も通過点になるとみられ、強気スタンスで臨みたいです。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • リモートサービス