株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

FUJITOMI market NEWS

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

東京金は5営業日連続の下げ

2019年04月18日

4月18日木曜日の東京金は、5営業日連続の下げをみせ、期先2月限は前日と比較して 27円安の 4,566円で取引を終えました。

NY金の下げに歯止めがかからず、連日、取引水準を切り下げており、それだけ先安懸念がなお根強いともいえます。前日の安値をアジア時間帯で下回ったことから、1270ドル割れも時間の問題で、その後は200日移動平均線のある1267ドルを試すことになるでしょう。

金ETFは4月に入って初めて増加しましたが、若干の増加であるため、減少傾向に終止符を打ったとはいえません。
NY金の200日移動平均線を試す動きとなれば、東京金の4550円割れも避けられず、当面、東京金の買いは避けるべきといえます。

東京白金も戻り売りスタンスで、3200円以上は売り上がりたいです。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • リモートサービス