株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

FUJITOMI market NEWS

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

東京金は円高をNY金の続伸がカバーして一段と買い進まれた

2019年04月10日

4月10日水曜日の東京金は、円高をNY金の続伸がカバーして一段と買い進まれ、期先2月限は前日と比較して 9円高の 4,647円で取引を終えました。

 ドル安を手掛かりにしてNY金はさらに上伸し、一時、1310ドルまで水準を切り上げました。ただし、1310ドル台は一時的で、その後のドル高をキッカケにして、下値をうかがう値動きもみせています。
 その他貴金属の下振れが警戒される中、金も目先は調整安とみるべきで、買いを軽くしておきたいところです。
 ここにきて白金が急落しており、NY白金はアッサリ900ドルを割り込みました。チャートの形は悪化しており、880ドルまでのさらなる下げも留意すべきであり、東京白金の3200円割れも通過点とみておきたいです。来週になれば、また割安な値位置が注目され、白金は上伸することになるとみています。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • リモートサービス