株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

東京金は続落し、一段安を警戒へ

アナリスト プロフィール

齋藤和彦(Kazuhiko Saito)

株式会社フジトミ 情報サービス室
チーフアナリスト

独自の情報収集に基づく市場分析は業界屈指の実力。
日本大学大学院国際関係研究科を卒業後、商品先物取引業界に身を投じ、その才能を開花。
国内投資顧問会社にてシステムトレーダーとして実際にトレードに参加。現在は株式会社フジトミにて情報サービス室長「マーケット情報」の執筆を担当。日経CNBCをはじめ多数のメディアへ出演するなど幅広い方面で活躍中。
多くのファンに支持されております。

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
商品市場情報

東京金は続落し、一段安を警戒へ

商品先物 有料マーケット情報
  • 2019/04/18
  • 齋藤
  • デイリーコメント

(東京原油・石油製品)
18日の東京原油・石油製品は海外原油の値崩れを嫌気して反落。原油期先9月限は前日比430円安の4万7250円、ガソリン期先10月限は同530円安の5万8500円、灯油期先10月限は同570円安の6万4600円。
海外原油の値崩れと円高気味の為替もあり、東京原油・石油製品は反落している。米APIの強気の在庫統計をふまえて、東京原油は前日、買いが先行したが、期待外れの米EIAの在庫統計を受け、海外原油は値を消した。WTIはチャート上でのダブルトップを形成する可能性もある。海外市場は19日にイースターで休場となるが、その前の整理売りに一段安も連想される。ただ、東京市場では相変わらず、買い辛抱がみられ、円高や株安、そして海外原油安でも下げ渋りをみせ、日中取引の下げもイマイチだったといえる。夜間では4万7000円を大きく下回ることも留意したい。13時台に入ってNY石油製品が上伸し、それに追随してWTI・ブレントも買い直され、プラス圏に入った。そのため、東京原油も買い進まれ、4万7300円台に戻した。4万7400円まで上伸したが、その後の円高とWTI安の再燃からまた売り直されることに。

(東京貴金属)
18日の東京金は5営業日連続の下落。金期先2月限は前日比27円安の4566円、白金期先2月限はと同じ3178円。
東京金は一段と水準を切り下げ、連日の安値更新をみせている。NY金の値崩れが下げを加速させている。アジア取引時間帯にNY金は前日の安値を更新しており、NY金の一段安も必至とみる。NY金は目先、1270ドル割れへ。東京金の4550円割れも予想される。白金も金の値崩れに追随して、朝方の値位置から大きく売られ、昼にマイナス圏に沈む動きをみせた。NY白金のチャートも悪化しており、金同様、買いは禁物。明日の東京の日中取引時間帯のNY市場の取引はイースターのため、休場となる。イースター前の整理商いで、夜間取引の東京金や白金は一段と値を消すとみる。

(東京ゴム)
18日の東京ゴムは上海安に追随して続落。RSS期先9月限は前日比4.4円安の187.1円、TSR期先8月限は同3.7円安の168.5円。
東京ゴムは久しぶりに夜間取引から売り込まれ、日中取引で下げ幅を拡大した。週明けの納会を前にして、RSSは順ザヤ過程でのサヤ滑りが売り材料になったとみる。中国の強気の経済指標でも上海ゴムが売られ、非鉄の急伸とは対照的。日本同様、中国でのタイヤ需要は後退必至とみられるだけに、東京ゴムの下げも仕方ない。RSS先限で週末には185円を試すことも想定しておくべきで、売りスタンスはそのまま。

(東京トウモロコシ)
18日の東京トウモロコシはシカゴ続落に反応イマイチで、下げ渋りを演じた。期先5月限は前日比20円安の2万3860円。
シカゴコーンは続落しているが、東京はここ最近の値崩れの修正もあり、夜間では自律反発へ。朝方も買いが先行し、上げ幅を拡大。シカゴ続落に反する動きだったが、再開したシカゴコーンのさらなる下げを無視できず、東京は売り込まれ、先限は2万3900円を下回った。その後、2万3820円まで下落した後、買い戻しに昼前にプラス圏に戻すなど、下げ渋りは相変らず。再開したシカゴは新穀限月中心に下落しているが、東京期先は新穀限月だけに、ここにきてのシカゴの新穀限月中心の下げに逆行する動きをみせている。いずれその反動安必至とみられ、期先の値崩れを目先、留意しておきたい。

(東京米国産大豆)
18日の東京一般大豆は変わらず。期先4月限は前日と同じ4万9000円。
期先2限月で気配値の全くつかない状況が続いており、バイカイでしか成立しない状況となっており、出番なし。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス