株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

東京原油・石油製品は海外原油続伸と円安を受けて反発

アナリスト プロフィール

齋藤和彦(Kazuhiko Saito)

株式会社フジトミ 情報サービス室
チーフアナリスト

独自の情報収集に基づく市場分析は業界屈指の実力。
日本大学大学院国際関係研究科を卒業後、商品先物取引業界に身を投じ、その才能を開花。
国内投資顧問会社にてシステムトレーダーとして実際にトレードに参加。現在は株式会社フジトミにて情報サービス室長「マーケット情報」の執筆を担当。日経CNBCをはじめ多数のメディアへ出演するなど幅広い方面で活躍中。
多くのファンに支持されております。

ピックアップコンテンツ

  • 武者陵司氏 講演
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • 投資詐欺にご注意
  • フラッシュプレイヤー
商品市場情報

東京原油・石油製品は海外原油続伸と円安を受けて反発

商品先物 有料マーケット情報
  • 2017/07/14
  • 齋藤
  • デイリーコメント

(東京原油・石油製品)
14日の東京原油・石油製品は海外原油続伸と円安を受けて反発。原油期先12月限は前日比570円高の3万4270円、ガソリン期先1月限は同650円高の4万8430円、灯油期先1月限は同680円高の5万0200円。
海外原油の続伸と円安を好感して東京石油市場は全面高をみせ、原油期先は3万4000円台を回復している。三連休前ということで、日中取引の仕掛けはサッパリ。WTIやブレントの動きが緩慢だったことも東京のボックス圏の動きにつながったとみる。三連休中のリスクを踏まえると見送りムードも仕方ないが。市場では24日の産油国による監視委員会の動向が注目を集め始めている。
(東京貴金属)
14日の東京金は3営業日連続の下落。金期先4月限は前日比6円安の4432円、白金期先4月限は同28円安の3313円。
NY金の値崩れに合わせて東京金は続落し、4430円割れもみせた。これまでの東京金の下落要因は円高だったが、本日はNY金安。円安は支援材料になっていないように、それだけ金を取り巻く環境は良くない。来週からNY金8月限の整理商いが活発化し、整理売りによって1200ドルを試すとみる。東京金は4430円割れも通過点で、4400円を視野に入れた展開とみる。連休明けも弱基調が想定される。東京白金は反落しているが、ダイムラー・クライスラーの排ガス不正問題の高まりも警戒され、一段安も警戒したい。NY白金はいずれ、900ドルを大きく下回ることも想定しておきたい。全般に三連休を控えて、商いは低調だった。
(東京ゴム)
14日の東京ゴムは玉次第でマチマチ。期先12月限は前日比1.7円の201.6円。
週末にかけて東京ゴム市場の見送りムードが高まっており、玉次第の展開を鮮明にしている。当限はズルズルと値を消しているものの、期先の反応はイマイチ。下落しても売りが続かず。投げとなる買い玉が乏しいだけに、下落しても早々に切り返す。ただ、当限がジリ貧だけに、戻りもイマイチ。連休明けも決め手不足とみて、しばらくゴムの出番はないだろう。
(東京トウモロコシ)
14日の東京トウモロコシは続落も、買い戻し台頭で下げ幅縮小へ。期先7月限は前日比70円安の2万2470円。
シカゴコーンは続急落を強いられ、2営業日合計で30セント以上も急落している。東京も投げが膨らみ、2万2100円台まで急落した。30セント以上の急落だけに、2万2000円を試す急落でもおかしくはなかったものの、円安進行やシカゴの戻りを背景に強引に買い進まれ、2万2410円まで強引な戻りもみせた。連日のシカゴ急落がなかったような強引な戻りであり、シカゴが10セント程度の戻りをみせた値動きに匹敵する。この東京の下げ渋りで、かなり割高な値動きで週末を迎えることになったことを留意したい。まずは東京の連休明けに発表される作柄状況と来週の天気予報に注目。週末のシカゴよりも作柄状況を踏まえた後のシカゴの値動きが重要である。東京市場では来週の米コーンベルトのホット&ドライを期待した買いを招いて連休を迎えることになったといえる。
(東京米国産大豆)
14日の東京一般大豆は大幅続落。期先6月限は前日比220円安の4万9280円。
シカゴ大豆40セント以上も急落している。この急落を受けて、東京一般大豆も急落し、先限は早々4万9000円を下回った。ただ、トウモロコシの下げ幅縮小も影響して、大豆も早々に4万9000円を回復するなど、下げ渋りも目立っていた。東京はシカゴ大豆急伸に過剰反応していただけに、4万9000円割れも仕方なく、シカゴ大豆の下げ余地は今後も残しており、連休明けの一段安のリスクを残した戻りといえる。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 武者陵司氏 講演
  •