株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

シカゴ穀物は全面安

アナリスト プロフィール

齋藤和彦(Kazuhiko Saito)

株式会社フジトミ 情報サービス室
チーフアナリスト

独自の情報収集に基づく市場分析は業界屈指の実力。
日本大学大学院国際関係研究科を卒業後、商品先物取引業界に身を投じ、その才能を開花。
国内投資顧問会社にてシステムトレーダーとして実際にトレードに参加。現在は株式会社フジトミにて情報サービス室長「マーケット情報」の執筆を担当。日経CNBCをはじめ多数のメディアへ出演するなど幅広い方面で活躍中。
多くのファンに支持されております。

ピックアップコンテンツ

  • 2017年12月2日くりっくセミナー
  • メキシコペソ円取引開始
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • 投資詐欺にご注意
  • フラッシュプレイヤー
商品市場情報

シカゴ穀物は全面安

商品先物 有料マーケット情報
  • 2017/11/14
  • 齋藤
  • 海外マーケット

(NY貴金属)
13日のNY金は前週末の急落に対する自律反発の動きをみせた。NY金期近12月限は前週末比4.7ドル高の1278.9ドル、NY白金期近1月限は同3.5ドル高の935.6ドル。
前週末は20分足らずの時間で10ドルも急落する動きを演じた。その結果、期近12月限の取組が一気に5万枚程度、大幅に減少したが、今後とも整理商いによる下振れリスクは懸念されている。一方で、200日移動平均線のある1270ドルを維持したことで、テクニカルな買いにつながったともみられ、特に非鉄と銀の急伸が支援材料に。また、トランプ政権が指摘していた減税が1年延期される見通しになったことで、政権運営の先行き不透明さが台頭。週末に発生したイラク北部での大地震のリスクは買い材料にならず。目先は米CPIが注目されている。白金は金と銀の反発の動きに戻りをみせた。

(WTI原油・NY石油製品・北海ブレント)
13日のWTI原油は小反発も、ブレントは続落していた。WTI原油期近12月限は前週末比0.02ドル高の56.76ドル、北海ブレント期近1月限は同0.34ドル安の63.18ドル。RBOBガソリン12月限は同1.95セント安の179.29セント、NYヒーティングオイル期近12月限は同0.28セント安の193.21セント。
注目のOPEC月報で、10月のOPECの減産達成率が100%を超えたこと、2018年の世界の石油需要の伸びの上方修正が指摘されるなど、強気の内容だった。発表後にWTIはやや戻りをみせていたが、57ドルには抵抗をみせていた。その後、一時的に57ドル台回復も、戻り切れず。産油国から減産延長の指摘もあったが、新鮮味はなく、ブレントは下押ししていた。WTIとブレントのサヤ関係から、ブレントはヘッジで売られていたため。イラク北部での地震による原油の供給不安はないという。目先はIEA月報が注目。

(CBOT大豆)
13日のCBOT大豆は急反落を演じた。期近1月限は前週末比11.75セント安の975.25セント、期近3月限は同11.50セント安の986.50セント。
前週の米農務省の期待外れの生産高予想と需給報告を受けて急落した時点の安値をさらに10セント近くも更新することになった。週末の自律反発が逆に売り場提供になったとみられるが、米国とブラジルの2大生産国の大豊作が世界の供給過剰を一層認識することになり、大口ファンドがまだ大きく買い越しているとみられる大豆市場で手じまい売りが膨らんだとみられる。この急落で、期近1月限は重要な節目である200日移動平均線を下回っている。さて、シカゴ引け後に発表される全米平均の収穫進捗率に対する事前予想平均は95%(前週90%)。ほぼ完了の見通し。

(CBOTコーン)
13日のCBOTコーンは反落。期近12月限は前週末比1.25セント安の342.25セント、期近3月限は同2.00セント安の354.75セント。
大豆や小麦が急落する中、大口ファンドのネットショート拡大が懸念されるコーンは、どちらかといえば下げ渋っていた。大豆市場では大口ファンドがネットロングとみられる一方、コーン市場ではネットショートの高水準が指摘されているため。ただし、供給過剰懸念の中、ネットショートが長期化して、ズルズルと値を消すのが、この時期でもある。今月末の第一回受け渡し通知日を前にした期近12月限の乗り換えの動きも下げを抑制したとみられている。ただ、週明け発表された週間輸出検証高が事前予想下限の50万トンを大幅に下回る内容だったことなど、弱材料は相次いでいる。シカゴ引け後に発表される全米平均の収穫進捗率に対する事前予想平均は83%(前週70%)。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •