株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

CFDってどんな取引?

くりっく株365TOP

1.はじめてのお客様へ

CFDってどんな取引?

「皆様、こんにちは」

このページは、くりっく株365に興味はあるけれど経験がない方
これから取引をやってみようと考えている方に向けて作成しました。

円安や株高など投資家が潤いやすい相場環境が続いており、
資産運用・投資を始めてみようと
考えられている方も増えてきています。
取引を行うにはまず、仕組みを理解しなければなりません。
いっしょにお勉強していきましょう。

STEP1くりっく株365とは

くりっく株365は取引所証券CFDと呼ばれる日本で初めての公的取引所による
株価指数証拠金取引
です。

FXのような証拠金取引ですが、その最大の魅力は現物株式同様に配当相当額があることです。

STEP2CFDとは

CFDとはContract for Differenceの略です。

余計に解りにくくなりそうですが、日本語で言うと差金決済取引のことで
FXと同じように証拠金を業者に預託し、
株価や金などの金融商品の価格や指数を参照して売買を行う取引を指します。

フジトミで取り扱っているのは東京金融取引所で取引されている「取引所証券CFD(くりっく株365)」なので取扱銘柄は現在のところ4銘柄になります。

STEP3店頭CFDと取引所CFDの違い

CFDもFXと同じように店頭CFDと取引所CFDが存在しますがその違いは、
取引の管理・運営を誰が行っているのかにあります。
店頭CFDの場合、その取引の運営はCFD会社が行っています。
取引画面に表示されているレートはCFD会社が提示したレートなので、基本的に 投資家とCFD会社が相対する関係になり、投資家とCFD会社は利益相反関係にあります。
取引所CFDと比べその商品ラインナップは多岐に亘りますが、様々なCFD会社が 存在するので、店頭CFD会社を選ぶにはその会社が信頼できる会社かどうか 良く調べたうえで行う必要があります。

一方、国内唯一の取引所証券CFDである「くりっく株365」は、店頭CFD取引と比べ大変透明性が高い取引だと言えます。
店頭CFDのように投資家と金融商品取引業者が相対する関係ではありません。
金融商品取引業者の役目は、株式取引同様に投資家の注文を取引所に繋ぐことにあります。

STEP4マーケットメイク方式

株式市場のように投資家の売注文と投資家の買注文がマッチングして
行われる取引を「個別競争売買方式」又は「オークション方式」と呼びます。

一方、くりっく株365は「マーケットメイク方式」です。
マーケットメイカーと呼ばれる証券会社が常にレートを出し続け、
その注文を受け続けます。
マーケットメイク方式では、一般投資家同士の注文で約定することはなく、
必ずマーケットメイカーの注文と相対します。

くりっく株365の場合は、複数のマーケットメイカーにより提示された価格の中から、
最も安い売値と最も高い買値が現在の表示価格
になるので、
そのタイミングの最も狭いスプレッドでの取引になります。

お問い合わせ

本社(インターネット・コンサルタント)
大阪(コンサルタント)
セミナーで一緒に勉強しませんか?

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス